病院を探す

頭をかかえる女性class=

メンタルヘルス不調のために精神科・心療内科等を受診している人は、ドクターの診察や投薬治療の他にカウンセリング治療を取り入れるとメンタルヘルスの回復や再発予防に役立ちます。
医療機関内に臨床心理士やカウンセラーが在籍していれば、通院と同時に利用することができます。
ただし、すべての医療機関で臨床心理士・カウンセラーが在籍しているわけではありません。
カウンセリング治療を実施していない医療機関を利用している場合、まずはカウンセリングを受けたい旨を主治医に相談します。
主治医から了承されれば医療機関の通院と併用して外部の相談機関でカウンセリングを受けることになります。
場合によっては医療機関から相談機関を紹介してもらえることもあります。

カウンセリングを受けて健やかなメンタルヘルスを取り戻すためには、自分の気持ちを正直に臨床心理士・カウンセラーに話すことです。
最初のうちは自分のマイナスの感情を打ち明けるのに不安があるかもしれません。
しかし、相談内容が外部に漏れることは決してないので、勇気を出してどんなことでも言葉にすることです。
臨床心理士・カウンセラーはどんな内容であってもしっかりと受け止めてくれます。
家族や友人にも話せない内容を話すことだけでも気持ちが楽になり、メンタルヘルスの回復を助けてくれます。
また、臨床心理士・カウンセラーからのアドバイスを素直に受け入れてみることも大切です。
いつもと違った考え方・行動を取ることで問題解決のきっかけが生まれることもあるからです。